異性・仲間・仕事から「モテる」人が、夜寝る前にやっている行動とは?

異性からも仲間からも仕事からも「モテる人」は、「心のセッティング」を夜と朝に行います。

 

誰と接しても笑顔で、気持ちの切り替えが早く爽やかで、問題が起きてもウジウジ悩まず、自然体ですぐに行動をする…

そんな一日を過ごせる人は、確実にモテます。
異性からはもちろん、同性の仲間・仕事・お金からもモテます。

では、そのような一日を過ごすには、どうすれば良いでしょうか。

ヒントは「夜寝る前」と「朝起きた時」にあります。

夜は、寝る時間です。
眠ってる間に人間の脳は、その日の出来事や経験を整理整頓をしてくれます。

だからと言って、寝る前に頭の中がグチャグチャの悩みまくった状態で眠ってしまうと、
寝ながらも考えてしまったり、寝付けなかったりしますよね。

ならば、寝る前にノートをだして、頭の中を客観的に書き出してみることをオススメします。例えば何を書き出すか…

① まずは、その日の「気になっている出来事」や「失敗だと思っている出来事」などを
  書き並べます。
② 次に各出来事の問題点を書き並べ、客観的に見ます。
③ 今度は、逆に、各出来事を別の面から見て考え、「良い点」を探し出し、書き並べ
  ます。
④ そして、各問題の解決策をできる限り考え書きます。
⑤ 最後に、どんなに些細なことでも良いので、その日自分が「できたこと」や「頑張っ
  たこと」「楽しんだこと」などを書いて、自分を認めてから、眠りにつきます。

これらをすることで、
頭の中で渦巻いていることが客観的に捉えることができ、ある程度は整理できます。

出来事に頭が囚われている場合は、問題を客観的に考え、囚われている状態から逃れて、解決する方向に頭を向けることが大切です。

夜の間に、頭を明日に向かっての状態にしておくのです。

その上で眠りにつけば、朝起きるとより整理された状態で目覚めることができます。
食事の時に、よく噛んで食べて、胃袋の消化をより助けるみたいなものです。

まずは、夜寝る前にやって見ましょう。

ということで、朝起きた時の心のリセット方法は次回ということで。

みなさん、今日も一日、何があっても「笑顔シバリ」で楽しみまくりましょう!!

1日1分読む読むだけで「モテる体質」になれる無料メールマガジン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事