モテる男女は、いつも心が整っている。なぜ、心を整えるとモテるのか?

なぜ、心が整っているとモテるのか?

 

「モテるためにどうすれば良いか?」

という疑問に対して、世の中のメディアのほとんどは、テクニック的なことや外見的なことを元にした方法を挙げていると思われます。

もちろん、それらが全て間違っているとは思いませんし、外見的なことは最低限保たなければいけないレベルがあるとも思いますが、もっと当たり前で基本的で大切なことが見逃されていると僕は思っています。

「モテる」ために、もっとも大切なことは…

「心が整っている」

です。

では、「心が整っている状態」とは、どういうことでしょうか。

① 「自分はどんな状態でも自分である」と自己肯定ができている。
② 自分にとってもっとも大切なこと(価値観や目標)を知っている。
③ 自分の感情のコントロールができる。

これらが、「心が整っている」ということの基本です。

そして、「心が整っている人」は…

・気持ちに余裕があるので、いつも笑顔があり爽やかである。
・自分をしっかり肯定しているので、いつも自然体である。
・自分にとって大切なことを知っているので、周囲に振り回されたりウジウジしない。

…毎日をこのような状態で過ごすことができます。

笑顔があって爽やかで、いつも自然体で、決してウジウジしない。

当然、異性からモテるに決まってます。

では、このような人は、いつも気がつくと心が整っているのでしょうか?

そんなことはありません。いつも自分で心を整えているのです。

次回は、誰にでもできる「心の整え方」をお教えします。

皆さま、今日も1日、何があっても楽しみまくりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事